[Mediawiki] ページ名(項目名)の変更


Mediawikiでのページ名の変更について覚書。

例えば、「サイトの仕様」とするべき項目名を誤って「サイトの使用」と書いてページを作成してしまっていた場合。

(1) まずはMediawikiにログイン。

(2) 項目名を変更したいページ(今回は「サイトの使用」)に移動し、右上のメニュー「ページ」「議論」「編集」「履歴」等に並んでいる「移動」をクリック。
rename01

(3) 以下のようなフォームが出るので、「新しいページ名」の欄に新しい項目名(今回は「サイトの仕様」)を入力し、「ページを移動」ボタンをクリック。
rename02

(4) 完了。

注意点:
・新しい項目名(今回は「サイトの仕様」)が既に存在する場合は移動できない。
・項目名変更前にサイドメニューの「リンク元」からどのページからリンクされているかを確認しておくとよい。
 移動フォーム入力の際に下部の「移動元に転送ページを作成する」にチェックを入れておくと、元の記事が転送記事となるので、転送でワンクッションは入るものの一応リンク切れは防げる。

【EC-CUBE】 検索機能で商品名以外も検索対象にする方法


EC-CUBEのデフォルトの検索(サイドバーに表示されている「商品名を入力」の下の検索フィールド)では商品名と検索ワードしか検索対象にしてくれないようです。
eccube-search
試してみたところ、検索ワードすら対象にしていないような気もしましたが・・・

これではもっとあいまいな検索(例えば「使いやすい」とか「プレゼントに」とか「人気」とか)ができず、検索機能としては弱いと言わざるを得ない。
そこで商品名や検索ワードだけでなく、商品説明も含めて検索できるようにしたい!と思い、検索したら方法が見つかりました!

ヒロシの日記 | EC-CUBE 2.11.1で検索キーワードに一覧と詳細ページの文章も含める。

こちらの記事ではバージョン2.11.1での改変場所を紹介して下さっていますが、バージョン2.13.1でもほぼ同じでした。
(LC_Page_Products_List.phpの444行目と書いてありますが、2.13.1では401行目付近でした。それ以外の差はありませんでしたよ)
ちなみにLC_Page_Products_List.phpは、data/class/pages/productsのディレクトリにありました。

これを書いて下さっている通りにLC_Page_Products_List.phpに追記してアップロードし直したらすぐに検索結果がぶわっと増えました!ぶわっと。
例えば、今までは「レトロな」で検索しても0件ヒットだったのが(まぁ商品名に「レトロな」を含んでいるものがなかったので当たり前ですが…)、商品説明が検索範囲に加わったことで15件になりました。素晴らしい・・・

phpに詳しくなくても見たまま追記してアップロードするだけなのでとても簡単です。
ヒロシさんありがとうございました!

【Mediawiki】 出典機能の追加


Wikipediaでよく見る、というかほぼ必須のように推奨されている出典・脚注機能
http://ja.wikipedia.org/wiki/Help:%E8%84%9A%E6%B3%A8
に詳しく書かれていますが
mediawiki_ref
こんな感じの機能。

しかし、MediaWiki 1.21にはバンドルはされているものの、設定をしないと使えないようです。

解説はこちらのページ。

方法はLocalSettings.phpに、

require_once "$IP/extensions/Cite/Cite.php";

を追記して、サーバにアップロードするだけ。

追記する場所ですが、LocalSettings.phpの末尾に

# End of automatically generated settings.
# Add more configuration options below.

自動で生成された設定の最後の部分です。追加の構成設定をこの下に追加して下さい。(意訳^_^;)
という文章があるので、この下に(つまり一番下に)追記しました。

結果、

MediaWiki はPHP言語で書かれたフリーソフトウェアでオープンソースのウィキパッケージソフト。MediaWiki.org へようこそ - [http://www.mediawiki.org/wiki/MediaWiki/ja>http://www.mediawiki.org/wiki/MediaWiki/ja]

== 出典 ==

これが
mediawiki_ref2
このように表示されるようになりました~

【Mediawiki】転送ページ(リダイレクトページ)の作成方法


http://www.mediawiki.org/wiki/Help:Redirects/jaを見たのでメモ。

まずは転送元にしたい記事名で新しくページを作成する。
作成したページに
#REDIRECT [[ページ名]]
というコードを書き込む。(ページ名の部分に転送先となる記事名を入れる)
※注:#の前に空白や他の文字を入力するとリダイレクトできなくなるので、必ず#を先頭に。

例えば、「かぼちゃ」を「南瓜」に転送したい場合は
「かぼちゃ」という名前のページを作成して、ページ内に「#REDIRECT [[南瓜]]」と書き込むだけ。

プレビューすると
redirect
このようにリダイレクト先が表示される。

これで「ページを保存」ボタンをクリックすると転送が実際に機能し始め、転送元のページ名での検索、内部リンクなどでもクッションページなしに即転送されるようになる。

転送された先のページには
redirect2
このように「~から転送」という小さなリンクが表示されるので、ここからリダイレクトの編集や削除もできる。

BlognPlusを設置してみた


WordPressほど複雑でなく、簡単に設置できて操作もわかりやすく、何よりデータベース不要のサーバインストール型のブログシステムを探し続けてはや数カ月・・・
やっと希望通りのものを発見しました。

BlognPlus(ぶろぐん+)

PHPで動作、データベースはあってもなくても使える(データベースを使わない場合はtextファイルでログを保存するらしい)。
ユーザーもまぁまぁいるようでカスタマイズも調べれば情報が出てきそう、モジュール(Wordpressで言うところのプラグイン)もそれなりにあって、設置も簡単。完璧です。
ただ、2012年10月からアップデートされてないようなのですがね・・・。

今回は完全に友人と2人で作業指示・報告用として使いたかったので、最初は昔からある日記CGIみたいなものでいいかなーと探していたのですが・・・
・新着記事のリストが出せる
・ワード検索機能
・コメント機能
・テンプレート式(スキン式)
・記事で使う画像のアップロード機能
・カテゴリ機能
・コメント機能(アイコンつき←でかい既読マークを表示させたかった為)
・記事の個別ページだけでなく、一覧表示の時にもついているコメントを全文表示する
以上を備えているものはほぼ皆無。
大昔に流行ったapeboard+の日記版に改造したスキンや、unico diaryや、Web Diary ProfessionaltDiaryadiarygin boardYYBBS-PlusFlatPressSerene Bachといろいろ試してみましたが、インストールが問題なくできて完璧にこれを満たしていたのはBlognPlusだけでした・・・。

インストールもごく簡単で、Blogn(ぶろぐん)マニュアルというページでものすごく丁寧に解説されているので問題なし!

テンプレートは1つのHTMLファイルと1つのCSSファイルで構成されていて、独自タグなんかもわかりやすく、Wordpressのテーマファイルをいじるのに発狂しかけたレベルの私でも割とすんなりカスタマイズできました。(Serene Bachのテンプレートと似ている感じ)

blogntemplate

こんな感じ~

インストール時にちょっとハマったのが1点だけ。ダウンロードした新規インストール用「BlognPlus v2.6.11a」を解凍すると「blognplus」「docs」「manual」「skin_sample」という4つのフォルダが出てきますが、本体は「blognplus」内に格納されているので、「blognplus」内のファイルのみを希望するサーバのディレクトリにアップする。4フォルダともhttp://www.●●●.com/blognplus/にアップしてしまうとhttp://www.●●●.com/blognplus/blognplus/がブログのURLになってしまう。それだけのことです(笑)

DB不要のブログスクリプトを探している方にはぜひお勧めしたいです。

【Mediawiki】 サイドバーのカスタマイズ


Seesaa Wiki(旧Livedoor Wiki)から移行してみて、いろいろとMediawikiにも制約が多いなーと思ったのですが、今一番なんとかしたいのはサイドバー部分。

ブログやレンタルWikiに慣れていると、なんというかこう・・・味気ない。
というよりも、何かサイドバーに求めてる機能(目次みたいな)が全然ない感じ。

一般的なブログやレンタルWikiだったらサイドバーに「最近更新されたページ」とか「カテゴリー」とか、そういうサイト内を回るのに便利なメニューがあるけど、Mediawikiではどちらかというと「これわざわざサイドバーに必要?」みたいなものばっかり表示されてる気がする(※あくまで個人的な意見です)。

いろいろ調べた結果、サイドバーに「最近更新されたページへのリンクを何件かリストとして表示」ということはできないらしい。なんだかサイドバーには引数が使えないとか。詳しく調べてないですが・・・

サイドバーに何を表示させるかということは追い追い考えるとして、とりあえずはサイドバーのカスタマイズ方法。

参考URL:
http://www.fukudat.com/wiki/ja/mediawiki
http://www.cudo29.org/mediawiki.html

サイドバーの編集ページを表示させるには、まず
http://MediaWikiを設置したディレクトリ/index.php?title=MediaWiki:Sidebar
をブラウザで開きます。
すると通常の記事のように、右上に「編集」タブが出ているので、それをクリック。
これで編集画面が表示されます。

しかし、なんだか異様な雰囲気・・・

* navigation
** mainpage|mainpage-description
** portal-url|portal
** currentevents-url|currentevents
** recentchanges-url|recentchanges
** randompage-url|randompage
** helppage|help
* SEARCH
* TOOLBOX
* LANGUAGES

↑こんな感じのものが表示されているはず。

↓日本語の設定でインストールしていると、実際には勝手に日本語化されたものが表示されてますもんねぇ。
wiki_sidebar
(※スキンは「Cavendish」を使用中です)

それに、通常の記事ページならウィキ内リンクは[[ページ名|表示名]]という形で入力するのに、[[]]が見当たらないのもなんだかソワソワする。
「ページ名|表示名」 という形式で入力するのは通常記事と一緒だけど、ページ名と表示名が一緒の場合でも「ページ名|ページ名」 とわざわざ入力しないとリンクが張られないみたいです。うーんイレギュラー。

ちなみに、何か修正してから「履歴」で以前の版を見ても、上記のデフォルトの*navigation~というものは表示されないようです。プレビューもプレビューとして成立してないし(笑)、特殊なページなんですかねやっぱり。

*の行がボックスの見出し、**の行がボックスの中のリストに相当するようなので、例えば

* メニュー
** メインページ|メインページ
** このサイトについて|このサイトについて
** FAQ|FAQ
* カテゴリ
** CGI・PHP|CGI・PHP
** HTML|HTML
** CSS|CSS
** 猫|猫関連記事

↑こんな感じで記入すると

↓こう表示される模様。
wiki_sidebar2
「メニュー」は「案内」に、「FAQ」という単語は「よくある質問と回答」に勝手に置き換えられるみたいですね。

ちょっとクセはありますが、カスタマイズはなんとかできそうな気がします!

acmailerを狙ったスパム登録


通販サイトの顧客用に「acmailer」というフリーのメールマガジン配信CGIを設置しているのですが、これが「必要十分」という感じで愛用しておりまして。

無料で使えるメール配信CGI「エーシーメーラー」

シンプルでいいし設置も楽だし、メールアドレスの管理もしやすく空メールでメルマガ登録もできる。いいとこばっかりかと思ってたんですが、ある時期から「明らかにスパム登録でしょこれ!!」っていう登録が猛烈に来始めました・・・。
ahrefさんではダブルオプトイン機能をちゃんとつけて下さっていて、それを使っているんですが、仮登録後に自動的に送られる本登録URL掲載のメールがMAILER-DAEMON系でガンガン戻ってくるんです。
メールアドレス全体が英数字ランダムな感じだったり、どう考えても普通の登録者ではない雰囲気。

空メールでの登録もできるように設定してますが、怪しいのはホームページに貼っている登録フォーム。
Power SearchやYomi-Search系に来ていたスパム登録と同じく、登録先を発見したら手当たり次第に登録してるんじゃないか・・・と思われます。

「acmailer スパム登録」とかでググってみても何もそれらしい情報出て来ないので、スパム登録に迷惑してる絶対数が少ないんでしょうね。
ドメインやアドレスのブラックリストを作成できて、それを元に仮登録すら拒否する機能とか・・・あったらええのになぁ。
まだまだガラケーの人やパケホーダイ的なオプション未加入の人だっていっぱいいるので、ダブルオプトイン以上の負担はかけたくなく、キャプチャなんかは新機能で追加されても使うかどうか微妙なところ。

正直、スパム登録なら仮登録すらさせたくないわけです・・・。

現状、対策は何も思いつかないので、日々バシバシ仮登録リストを削除しているのみ。うむむ。